微弱電流獄門晒し首行脚

脳内プラスチック化計画から引き継いだメインブログです! こっちより百倍勢いのあるサブブログはこちら! 子供向けコンテンツ大好きお兄さんの感想・考察乱打! https://rimokongetao.hatenablog.com/

カメ止めを超えた! 最初から最後まで86分ワンカット!? 映画「ある優しき殺人者の記録」 感想

こんにちは!

 

今回は映画「ある優しき殺人者の記録」の感想です。

 

ある優しき殺人者の記録 [DVD]

ある優しき殺人者の記録 [DVD]

  • 発売日: 2015/05/02
  • メディア: DVD
 

 

白石晃士 監督

 

あらすじはこんな感じ↓

 この結末は、誰にも予測できない。


≪それは、ある殺人犯の電話から始まった。86分ワンカットの驚愕映像! 新たな密室スリラーの傑作が登場! ! ≫
■ビデオカメラがとらえたノーカット映像として撮影された≪86分全編ワンカット≫の驚異的映像!
かつて誰も観たことの無い、衝撃の密室スリラーが誕生した! !
■「息もできない」のキム・コッビ、「ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE」のセクシー女優葵つかさらが
身体を張った熱演で魅せる、オール韓国ロケの意欲作。
■今やホラーの一大ジャンルを築いたP.O.V作品を手掛ける第一人者であり、世界が注目する鬼才、白石晃士監督最新作!
ノロイ」「グロテスク」「コワすぎ」シリーズ等で知られ、圧倒的な暴力性とエロス、
そして独特のユーモアで観る者の脳裏に迫っていく作風が熱狂的な支持を受ける白石監督が、
その持ち味を高純度に生かしながら、異次元の衝撃を作りだす!

[内容解説]
韓国の障害者施設から脱走した、連続殺人事件の指名手配犯パク・サンジュン。
彼から「独占取材をしてくれ」と電話を受け、呼び出された女性ジャーナリスト キム・ソヨンは、
日本人カメラマンを連れ、インタビュー収録に臨む。
廃屋となった密室マンションに閉じ込められ、「カメラを止めたら殺す」と脅される中、
サンジュンは事件の真相を告白していく。果たして、彼はなぜ18人もの人を殺害したのか。
そして次第に明らかになる、サンジュンとソヨンにまつわる過去の因縁は、新たなる惨劇へと発展…。
カメラマンの回し続けた映像には、その密室で起こった、誰もが想像し得ない衝撃が記録されていく…。

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B00TS9H8P4?tag=hatena-22&linkCode=osi&th=1&psc=1 2020/5/22閲覧

 

 

rimokongetao2.hatenadiary.jp

 

白石監督が得意とするモキュメンタリー形式の映画ですね。

内容としては、人を殺すことで過去にタイムスリップし、自分の人生が狂う元凶となった出来事を回避しようとするヤベー奴と、彼に軟禁された可哀想な人たちの密室バトルを描くものです。

 

本作の一番の売りは「86分ワンカットの驚愕映像!」というところで、この映画の上映時間が86分ですから、最初から最後までワンカット、ということのようです。

 

「ワンカット」と言えば、映画「カメラを止めるな!」で一躍有名になった手法ですが、この映画で行われている「ワンカット」というものの定義は、「カメラを止めるな!」とは違うようです。

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

あちらでは「カメラを止めずに、後からの処理なく、移したいことを切れ目なくその場で起こして記録する」というスタイルでしたが、こちらでは「神様の登場シーン」で映像処理もガンガン入ってますし、タイムスリップしちゃうし(そうなんです。ヤベー奴の言ってることがまさかの真実だったのです!笑)、そのあと一気に15年くらい時間経過しちゃうし。

 

果たしてこれが「ワンカット」なのかどうか非常に疑問ではありますが、まあそこは作り手のいうことを信じましょう。

 

夢を持ちましょう!!(笑)

 

   

 

内容自体は、まあ、普通です。

上述したように、終盤でヤベー奴の言ってたことが現実になっていくのはびっくりしましたが、まあ、それだけです。

 

関連記事はこちら↓

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

rimokongetao.hatenablog.com