微弱電流獄門晒し首行脚

脳内プラスチック化計画から引き継いだメインブログです! こっちより百倍勢いのあるサブブログはこちら! 子供向けコンテンツ大好きお兄さんの感想・考察乱打! https://rimokongetao.hatenablog.com/

勝地涼×掟ポルシェ 映画「ソウルトレイン」 感想

こんにちは!

 

今回は映画「ソウルトレイン」の感想です。

 

ソウルトレイン [DVD]

ソウルトレイン [DVD]

  • 発売日: 2009/01/28
  • メディア: DVD
 

 

あらすじはこんな感じ↓

 深夜のレンタルビデオ店「ソウルトレイン」。客足も疎らな店でフリーター須藤と先輩・野木は毎晩くだらない話で盛り上がる。ある夜、バックルームに突然現れた女の子に一目ぼれする須藤。それからというもの、須藤と野木の間にも微妙なすれ違いが生じ…。石原まこちん原作、勝地涼掟ポルシェほか出演で贈る恋の妄想特急ムービー!

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B001MC02OE?tag=hatena-22&linkCode=osi&th=1&psc=1 2020/7/6閲覧

 

 

rimokongetao2.hatenadiary.jp

 

サブカル映画ですね。

ブレイク前の勝地涼と、一生サブカル界から出られない呪いをかけられた男・掟ポルシェがメインを務めるという段階でもう、ね・・・。

 

内容も冴えない青年が美女に恋をしたけど特に何が起きるわけでもなく、というモテない男達のどうしようもない日常を描いたものですしね。

このノリについてこれるかどうかで、あなたのサブカル耐性度がわかるかもしれませんね(笑)

 

   

 

でも都会のレンタルビデオ店にはいまだにこういう人、いそうですねえ・・・(笑)

今や世界的映画監督のクエンティン・タランティーノもこういう状況で映画を見まくって大成したわけですから、彼らも意外とこの後大成するのかもしれません(笑)

 

関連記事はこちら↓

 

rimokongetao2.hatenadiary.jp

 

 

rimokongetao2.hatenadiary.jp

rimokongetao2.hatenadiary.jp

rimokongetao2.hatenadiary.jp