微弱電流獄門晒し首行脚

脳内プラスチック化計画から引き継いだメインブログです! こっちより百倍勢いのあるサブブログはこちら! 子供向けコンテンツ大好きお兄さんの感想・考察乱打! https://rimokongetao.hatenablog.com/

自作小説 一種の文化的痴漢

こんにちは!

 

今回は「痴漢」のお話です。

 

痴漢とはなにか 被害と冤罪をめぐる社会学

痴漢とはなにか 被害と冤罪をめぐる社会学

  • 作者:牧野 雅子
  • 発売日: 2019/11/07
  • メディア: 単行本
 

 

冒頭の文はこんな感じ↓

 

そこで、俺は今回もその説を立説すべく、活動に精を出す。

チャンスは一書店で一回。

店員の目につかないところで。

 

なんか、まるで痴漢のようだ。

 

ふ、まあある意味でも文化的痴漢のようなものかもしれないが。

 

 

さて・・・。

ターゲットになりそうなのは・・・・。

おっと・・・。

 

 続きが気になる方はこちら↓

https://ncode.syosetu.com/n1419gk/2/